ブログの影響力を分析できるブログスカウター

| EDIT

ブログの影響力を計測・分析できるブログスカウター…。


サイバー・バズは、2007年7月6日、Blog 閲覧件数や他サイトからのリンク数などを組み合わせた独自指標により自分自身の Blog のインフルエンス力(影響力)を計測・分析できるサービス「BlogScouter(ブログスカウター)」の提供を開始した。

BlogScouter では、インフルエンス力(影響力)の指標となる値を、閲覧件数や、訪問者数、他サイトからのリンク数、更新頻度などに加えて、記事内容や画像の質など定性的な部分も含めた15項目から算出し、1~100の100段階で表示する。

BlogScouter 専用サイトに登録したブロガーに対し個別にタグを発行、そのタグを会員が自身の Blog に貼り付ければ、「BlogScouter」値が表示される。この値は日替わりで表示される。

また会員は、マイページにて 「BlogScouter」値の内訳を確認することも可能。「BlogScouter」デザインは9色が用意されている。

2007年12月末までに、7万人の BlogScouter 登録者数を目指す。
(引用:Japan.internet.com記事)

というわけで早速ブログスカウターを試してみましたw

影響力の測定ということですが、BIIのインフルエンスカなんて無に等しいとww

一応試してみます。
引用文のとおりの評価基準で1~100までの値とありますが、現在(7/12)は意外にも80w
案外、影響力もまずまずです。
ただ、更新頻度は何故か低くなっているので影響力はもう少し高いと思われますw(謎)

ちなみにブログスカウターの値は右のカラムにある「Other Sponsor」にあります。
ブログの影響力
↑こんなかんじのバナー(アイコン)です。色違いですが…。
アクセスする度に影響値をみてもらえると有難いですw

スポンサーサイト

あなたの脳のイメージ図を作成…脳内メーカー

| EDIT

サイト上で入力した名前を基にして脳のイメージを勝手に作ってくれます。

ユニークで楽しいツールですが、がっかりさせられることもあります。注意ww
漢字で表現してくれるので分かりやすい脳内イメージを作成してくれます。
脳内メーカー
(↑画像クリックでサムネイルから元の画像に戻ります。)
上の画像はなかなか酷い有様です。
赤の「嘘」という漢字が異常に多い!嘘つきの自覚症状はそこまでないのに…w
しかも、「悩、悪、遊、幻」という文字がそれぞれ1つずつありますwww
悩むと悪までは良いとしても「遊」…豪遊した覚えなんか更々ありません。
そしてそして一番気になるのが「幻」。幻覚や幻聴症状?理想?夢?

謎の多い脳内ですが、試してみてくださいw独特な脳ができるかもしれませんよw
脳内メーカーで脳内イメージを生成。

Windows標準のペイントで「モナリザ」を描く

| EDIT

Windowsに初めから入っているマイクロソフトペイント。

その単純な機能しかないペイントソフトでモナリザを描くという動画。(YouTube)

スプレーや鉛筆の機能を駆使して巧みに描いていますwwスゴイ…。
技術も凄いけど、あの名画をペイントで描いちゃおうという試みもスゴイ。
まさに ペイントを使ったレオナルドダヴィンチ。

今度はピカソ?

【話題】日本語アドレスの登録数が3年で3倍に

| EDIT

日本語を使ったアドレス、URLのドメイン「日本語.JP」が普及しつつあります。

通常はアルファベットを使用するインターネットのアドレスで、
漢字や平仮名など日本語で表記する「日本語アドレス」の登録数が増加している。
国際的には通用しないが、日本人ならアドレスを見れば一目で企業名などが分かる
メリットがあり、累計登録数は3年間で約3倍に。
今後、対応可能なソフトを搭載したパソコンや携帯電話が増える見込みで、
日本語アドレスの普及はさらに進みそうだ。(引用:共同通信
日本語JP
(↑画像:日本語JPドメイン)


上の引用文のとおり、日本語のドメイン名だと分かりやすくて覚えやすい!
誰でも今すぐ日本語.jpを利用できるので、次世代で生き抜きたい人は登録をw

ちなみに日本語のアドレスはPunycodeを使って変換いているそうです。
興味がある人はいろんな日本語JPドメインのサイトへアクセス(牡蠣参照)。
http://渋谷駅.jp/
http://読売新聞.jp/
http://侍.jp/
http://じんてんしゃ.jp/
http://青春.jp/
企業だけではなく個人ブログまでも登録されていますw
※ブラウザによっては表示できません。最新のものを入手しましょう。

  • »
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。