テキスト編集エリアの文章をテキストエディタへ

| EDIT

テキスト編集エリア、テキストボックスの中の文章を外部エディタで保存できるツール。

ブログやSNSの日記、Wikiを利用している人を必見です!

ブラウザのテキスト編集エリア内で右クリックをするとメニューに
テキストエディタが追加され、起動すると書かれている文章をそのまま反映されるという
ブログなどの編集者にとっては非常に便利なツールw
テキストエリアエディタ
【このツールの最適な使用例】
・長文を書くとき
・何らかの原因で書いた文章が消えてしまったことがある人に
・テキストエディタで原稿を書いてエリアにコピペする場合

ブラウザ内のテキスト編集エリアに書いた文書のバックアップとして活用してください。
「Internet Explorer 7やWindows Vistaをお使いの方へ
現在はAreaEditorの動作を保証していません。
ご利用の際は十分にご注意ください。近日中に対応予定です。」とのこと、注意を。

【主なオプション】
・既存のファイルを選択して、テキスト編集エリアに直接流し込むことが可能
・複数のテキストエディタソフトを登録できる
・一時ファイルの文字コードを指定可能
・一時ファイルを保存するファイルの拡張子を指定可能

IEしか対応していないのは寂しいですが…。

【ダウンロード先】
AreaEditorをダウンロード紹介ページ

ブラウザがIEの人は試してみてください。

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。