日本最初のホームページ

| EDIT

日本最初のホームページはどんなものだったでしょうか…?

今はYahoo!やgoo、インフォシークなどの大型サイトができていますが、
日本最初のページは見たときに最初から現在までの歴史を感じさせてくれます。
配信開始日は1992年9月30日でページの名前がKEK Information
サーバは茨城県つくば市にある文部省高エネルギー加速器研究機構計算科学センター。
作成者は森田洋平、HTMLにより記述したそうで。
その日本最初のホームページを紹介しているページがココ

スポンサーサイト

Category: web-site 情報

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。