IMEの辞書ツールを有効に活用

| EDIT

IMEのソフトに内蔵されている辞書ツール…。有効に使えていない人が多いようです。



IMEとはInput Method Editorの略で大抵のOSには最初から内蔵されているソフトです。
名前を知らなくても見ているはずです。(たぶん)赤い風船のようなアイコンをした
タスクバーにある奴ですwそのソフトは辞書ツールがあり、メールアドレスやURL、顔文字などを辞書に登録すると次回からの入力が楽になります。例えば「めーる」と入力して変換キーを押すと登録していたメルアドに変換できます。その辞書ツールに語句を登録して変換できるようにする方法が以下の通りです。

①例の赤い風船付近にある四角い紫に近いカバンらしき箱をクリック。
②メニューの中から「単語/用例の登録」をクリック。
③登録方法は「読み」の入力欄に変換する言葉を書き、
 「語句」の入力欄に変換後の語句を書けばふつうに登録完了。
※辞書に登録されている語句など全般の編集はメニューから「辞書ツール」を開く。

これだけのことでこれからの入力が楽になるとは便利ですw

スポンサーサイト

Category: pc-skill 裏技

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。