【ネットで見る現代】陸海空に続く 網軍

| EDIT

「網軍」とはサイバー攻撃を主とした中国の「ネット軍」です。

ハッカーによる軍隊で台湾のCPUを攻撃しているそうです。
規模は台湾の推定で約40万人、ウイルスやスパイウェアなどを使用した、
機密情報や妨害工作、敵の指揮命令システムを破壊する任務がありますww
このようなことが見えない戦争として頻繁に繰り広げられ…(ry
台湾は中国からすれば統一を目指す大きな標的。
攻撃は毎日交代制で年中無休で攻撃しているのだとかw
台湾もネット攻撃を迎え撃つために「老虎部隊」などを組織しています。


↑中国のハッカーが集うサイト(クリックでアクセス)

網軍を組織したのは2001年の米中軍用機接触事故により
ハッカーらが米政府機関のサイトに集中攻撃、五星紅旗を掲載したことから。
台湾はセキュリティ関連のソフトで対抗しているそうですが、
実際のところ手作業で守らなければいけないので壮絶な戦いになっています。
セキュリティで守るばかりではなく、
2005年には高度な手口で機密情報を盗むのに成功しましたww
網軍も台湾のミサイル性能向上計画を盗み、台湾政府へ波状攻撃を繰り返しています。

この戦争はインターネットによる現代特有のものw
ネットからでも現在の社会状況が伺えると思います。

スポンサーサイト

COMMENT

非常に興味深い記事、ありがとうございます。勉強になりました。

P.S.
初出場、人気ランキング1位おめでとうございました^^

氷室 #- | 2007.02.10(Sat) 16:41 | URL | EDIT

コメントありがとうございます。
記事が少しでも参考になったのであれば嬉しいです。

人気ランキング1位とは驚きました。
氷室さんのサイトにはお世話になっています。

漆 #- | 2007.02.10(Sat) 19:03 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。